« ヨルダンのホテル爆破 | トップページ | スーダン・ダルフール危機 - チードルとルセサバギナからのメッセージ »

スペインの列車テロ

リンク: 報道写真家から. 興味を持ちたいね。少しづつ、賢くなれれば、間に合うかも?今朝もテレビで、中国は日本との戦争は避けれないと考えている、と。核を使えば、日本はなくなるんだって。人口は、10倍、国土は、・・・ 

映画「男たちの大和」は、とても凛々しく、潔く、自己犠牲に誇りを持っていた。その良し悪しではなく、ともかく毅然としていた。つまり、さむらいであった。

なよなよ、へらへらすんなよ。 ピシットパシットしようよ。 1回切りの人生じゃん。

|

« ヨルダンのホテル爆破 | トップページ | スーダン・ダルフール危機 - チードルとルセサバギナからのメッセージ »

報道 ニュースってか 時代の」カテゴリの記事

コメント

アルカイダがいるかいないかなんて考えたこともなかった。
だってメディアでいるって言ってるから、爆弾テロの犯人はアルカイダだって言ってるから。
そうやって、疑わずに情報を鵜呑みにすることがだまされる一歩なんだと思いました。
メディアは疑うべき対象なんだ、という視点。
私はまだよくわからないから、中司さんのブログをもっと読みたいと思います。

投稿: 堀口有希 | 2010年5月20日 (木) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137716/9157201

この記事へのトラックバック一覧です: スペインの列車テロ:

« ヨルダンのホテル爆破 | トップページ | スーダン・ダルフール危機 - チードルとルセサバギナからのメッセージ »