« 離島応援“隠岐” | トップページ | フェアートレードとやら »

「蟻」ありの作り方

誰が決めたんだろう?おこったらだめとか、
他人を批判したらだめとか。

それって、きゅうくつでしょ。

言いたいこと言えばいいじゃん。
他人を気にしすぎて、自分が犠牲になっている人が多すぎます。
そんなこと言ったら、相手が傷つくとか・・・・・
それで?それで???それで??????

どうでもいいじゃん。
傷つくのも人生のひとこまだし、なぜ、必ず傷つくと、
決まっているんですか?

言いたいことがない人のいいわけでしょ。
ちょっとの勇気もない人のいいわけでしょ。
少しの、優しさも持ち合わせていない人のいいわけでしょ。

言いたいことが、まともにあれば言いますよ。
だって、言わなきゃ、伝わらない。

じゃ、相手が傷つくからと、何も言わない、言えないひとは、
代わりに、その相手のめんどうを、一生みる気ですか?

違うでしょ。さしさわりのないこと言って、ごまかしてるだけじゃない。

そうゆう時も、もちろんある。
でも、使い分けができるほどの達人でないなら、
いつも本音でいきましょう。

「相手」のこと考えてるふりから、本当に相手のこと考えてるなら、
なおさら、ぶつかっていくべきですよ。

「傷つけるのはよくない」なんて、しらじらしい。自分が、
「傷つきたくない」だけジャン。だって、人と関わるとね、
いやなことが絶対でてくるもんね。わかってもらえないとか?
受け入れてもらえないとか?

あたりまえでしょ。
受け入れてもらおうなんて甘いんだよね。
みんなばかばっかりなんだから、受け皿なんか持ち合わせてないのよ。
そんなばかに受け入れてもらわなくていいのよ。

だって、言いたいこと言い切った、あなたは、
受け入れられようと、受け入れられなかろうと、
正真正銘の、人生の、主役のあなた、なのですよ。

本当にだめなのは、うじうじ、他人のせいにして、
相手をきずかうふりをして、傍観者でいることこそなのです。

わたしは、そう思います。

「言え!言え!、やれ!やれ!もっと、もっとやれー!!」

私たちが、どれほどがんばっても、
残念ながら、所詮、ありの一匹も作り出せないのですから・・・

|

« 離島応援“隠岐” | トップページ | フェアートレードとやら »

伝えたいこと 次の世代へ」カテゴリの記事

コメント

言えない人は、それを言ったらええやんと思います。
言える人は、言えない人が言える様になる様に
どんどん言いまくれば良い。

ただ、言いたいことさえも無い人が多いのでは?
事なかれ主義の産物でしょうか。

そんな人を相手にしていても、退屈。
そんな人は似たもの同士でつるんでいれば良い。

言い甲斐があるなら「もっと言え言えやれー」
だと思いますが、切ることも必要だと思います。

ただ、言いたいことさえない人は、言葉で言ってみても無駄だろうから、例えば蹴ったり叩いたりしてみれば良いんでしょうね。そうすれば嫌でも言いたいことが出てくるはずですから。

投稿: にく | 2010年5月16日 (日) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137716/12472739

この記事へのトラックバック一覧です: 「蟻」ありの作り方:

« 離島応援“隠岐” | トップページ | フェアートレードとやら »