« 父からのSOS -4- | トップページ | 先輩へ »

看護士からのSOS -5-


4Fの東病棟に案内され、

結局、父はナースステーションの中の

集中治療室のようなところに

入れられることになった。

もちろん、

一番、目が届くということもあるだろうし、

それは、同時に

父の状態が軽くはないということを

家族が、思い知らされることにもなった

すぐにではなかったが、何日かして

熱もやっと下がり、

意識もそろそろはっきりしてきた

ただ、私が誰かは、もう、はっきりとはわからないらしい

が、こちらはそんなことは別に気にならなかった。



父も徐々にではあるが、

回復に向かい始めたころ

それでも、父は車椅子でしか、

移動することができなかった

院内を散歩と称してウロウロしても、

夜、父に付き添っていると、

なかなか寝てくれない

こっちは充分眠いのだが、

それもそのはず、

父は、昼間寝ているものだから、

夜昼逆転しているような感じなのだろう

しかたがないので、

いっしょに、軍歌を歌う

かろうじて聞いたことのある程度の私は

歌詞が、とてもぎこちないが

でもそこのところは、適当にごまかして歌う

夜な夜な、4F東 のナースステーションからは、

あやしげな軍歌が聞こえてくることになる

「きさまと~おれとは~」

ぼけているはずの父だが、この時ばかりは、

私より歌詞が正確なのは言うまでもない

こころなしか、どこからか

看護士さんたちのSOSが聞こえてくるようだが・・・

こうして、約1ヶ月にわたった父の

入院生活も終わりを告げようとしていた。

そんなときに、

また、あんなことが起きてしまった。

|

« 父からのSOS -4- | トップページ | 先輩へ »

家族に関する 原点っていうか」カテゴリの記事

コメント

♬.:*+゜(♥ó㉨ò)ノ♡ こんにちは~
時間がとれたので、遊びにきました。。
お元気でしょうか!!??
またチラッと遊びに来ますね!
マタネ(*^(∞)^*)ノ ・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪ 

投稿: rin | 2008年5月16日 (金) 18時21分

はじめまして♪
読者登録ありがとうございます。
大変そうですね。
まだ、私はそのようなことにあったことがないので、
よくわかりませんが、介護は大変ですよね。

又、よらせてもらいます。

投稿: しげ蔵 | 2008年5月 1日 (木) 22時52分

 親御さんの介護」たいへんそうですね。でも親はいきているうちに大切にしないと後悔しますよ。

投稿: ラッキー花子 | 2008年5月 1日 (木) 12時48分

介護、おつかれさまです。
悩まされたときは、「運がついた!」と気をもち直す大らかさが必要ですね。

>UFOすいかが飛びそうですね!?{/b_body_jump/}
そんな形体のUFOが飛来したのですか?
まさか、USOというワケでは・・・?

投稿: iina | 2008年4月21日 (月) 22時47分

時々覗いては、コメントも控えようと、しかし神戸名物さんの更新は誰より待ち焦がれています。
色んな大変があると思います。
陰ながらですが応援しています。
家族に病気の人がいると大変ですね。
前回の「うん」については、家族であってもなくても、嫌なものは嫌で、平気な人は平気です。
それを職業に選んで仕事をしていた私は平気です
(^-^)
むしろ、早く取り替えて、気持ちよくしてあげたい。と思っていました。
徐々に回復との言葉があったのでコメントさせていただきました。
完全復活、待っています。

投稿: がんこ | 2008年4月11日 (金) 20時37分

父がやっぱり軍歌好きでしたw
酔っては、「貴様と俺と~は~♪」とか、「ここはお国の何百里~♪」とかw
私が二十歳のとき、くも膜下出血で突然倒れて、救急車で運ばれて、1週間・・意識がもどらないまま、他界しましたが。。
あの1週間、側で父の好きな軍歌歌ってあげればよかったかなぁ・・

投稿: チルチル・メチル | 2008年4月11日 (金) 02時18分

身内が病気の時は なにより精神的に大変ですね!
気疲れしないように気分転換が大事だと思いました。

http://doyounome.at.webry.info/
http://park15.wakwak.com/~ccccccc/

投稿: ひ・ひー | 2008年4月 9日 (水) 16時11分

こんばんは、介護大変そうですね。
そんなときに、あんなこととは、どんなことなのでしょう。しかしながら、一緒に軍歌をうたってあげたり、とてもお優しいですね。私もそのくらい優しい心で一緒にいてあげたいな。まったくもってできていません。

投稿: aki | 2008年4月 8日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137716/40516676

この記事へのトラックバック一覧です: 看護士からのSOS -5-:

« 父からのSOS -4- | トップページ | 先輩へ »