« ごちゃごちゃ | トップページ | またまたモンスターゲスト »

待望生活


金満 MONEY にあぐらをかいてきた


日本、日本人

戦後のどさくさの時代や、

復興を遂げたころではなく 

まさに、昨今の日本



金のある国として、

「JAPAN  AS  NO.1」 とか言われて

うぬぼれて、ちやほやされ、自分を失ってしまった民



堀江もんとかが、「金で買えない物はない」 とやら 



とほほ・・・



上から目線の日本



先日の アフリカンサミットの折にも

まだ、ましだと思っていた、

元 財務大臣 の 塩川正十郎 いわく

日本が、アフリカに 

農業を教えないといけない と テレビ で

大上段に 構えて、ほえていらっしゃいましたが



日本の食糧自給率って、39% じゃなかった

農業政策失敗した国が、何を教えるんだろう

こうしたら、失敗しますって ことかしらん



いつもは 塩川さんは、大好きですよ

歯に衣(きぬ)着せず、小気味よくて


塩川語録より

・「母屋でおかゆをすすっているときに、離れですき焼きを食べている」

(一般会計が赤字を削っているのに特別会計で浪費していることを揶揄した表現)

・「国民年金だけで議員は生活できると思うか?」と質問された際に「ほんなん、できるかいな。

ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!

(毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ。」

と発言している。

いいじゃない、歯切れがよくて



この辺が、まことに「すばらー」(なべあつ風に・・) 

正直でいいじゃんねえ



ともかく、「教える」「教える」って、ほざいている暇に

何を『学べるか』考えたらあかんのやろうか



ガソリンに、始まり、 

やっと日本人が目覚め始めたのかな

日本って、お金でも 金持ちじゃないのでは、と



それで、それでも、大丈夫になりたかったら

これからは、 今まで、もしくは、今でも、

虐げられている、アジア や、アフリカ、 

アメリカインディアン、 オーストラリアのアボジリニィ、 

エスキモー、 アイヌ、 在日の人たちの

気分になれる、いい機会かも



しいたげられても、虐げられても、

底辺で生きていければいいのです。

底辺は、 悪くはありませんよ

大上段だと、 不安定ですが、

底辺は 常に 安定していますから




耐乏生活は、待望する生活かもしれませんよ

ガソリンが高いなら、自転車に乗ればいいのだし、

こっちのほうが、健康面でも 上です。

粗食になれば、 メタボ も減り、

食料を無駄にする習慣も 止められるでしょう。




コンビニはもちろんいらないし、

じじ・ばば の雑貨店が復興したら、

うれしいな

こどもたちまで、生き生きしてくる予感がします




お願いだから、お正月も、みんな休んでね

でないと、気分でないし、 

保存食としてのおせちの意味がない




懐古趣味かも知れないが、なにより、

地球は人間だけのものではないし、

勝手に 排出権取引なんぞ決められても、

たぶん、GAIA としては、

なにもありGAIAたくないと思うのですが・・・




人間の身勝手に、気がついた人から、

悪の連鎖から、いち抜けた をしていけばいいのです。

仮にそれが、少数であったとしても・・・



だって、大海の 水も一滴から なのですから



さあ、 いち抜け しましょうよ

|

« ごちゃごちゃ | トップページ | またまたモンスターゲスト »

ふと思いついた たわいないこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、いつも御邪魔しとります。
ドアーの開け閉め、発信音は心の癒しになるなんて初めて知りましたな。底辺で安定した暮らしぶりを味わっております。ブログの更新をいつも愉しみにしとりますよ。  たぬち庵

投稿: たぬち庵 | 2008年8月 3日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137716/41924633

この記事へのトラックバック一覧です: 待望生活:

« ごちゃごちゃ | トップページ | またまたモンスターゲスト »