« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

星野さんは、ダ・ヴィンチだった 再掲2007/4 より

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%B9%E7%9A%84%E4%BA%BA%E4%BD%93%E5%9B%B3

13000ページに及ぶ ノートのすべては 左手が書かれており、

すべて 「鏡文字」で書かれている。なんざ、ビックリだね。

まっこと、師匠 大天才 星野に通ずるものがあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8F%A1%E6%96%87%E5%AD%97

ちなみに 白銀比

http://homepage2.nifty.com/thinking-way-8W1H/pythagoras/VV.html


古代ローマの建築家マルクス・ウィトルウィウス・ポリオ

実は『ウィトルウィウス的人体図』では、

首の付け根から髪の生え際までの長さが約5分の1短くなっているのだ。

つまり、ダ・ヴィンチは、いろんなことに、興味をもち、しかも、
こと細かく調べ上げていたわけである。

ちなみに、
この レオナルド・ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図は、
通学のとき よく目にした 高田馬場の駅前 BIGBOXに
でかいのがあったが、今はどーなっているのかなあ?
知っている人教えてね・・

後日談として
東京の人に、教えてもらいました。
もうないみたいです。
別に  (某女優さん風に・・・)

別に残念ではありません。
それが、時の流れと言うものですから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »